柳原三佳のブログ

交通事故・死因究明問題などを追及する柳原三佳からの情報発信。あるときはジャーナリスト、あるときはノンフィクション作家、でも、1日の大半はお料理と芝刈りが大好きな「主婦」してま~す!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「週刊朝日」、「産経新聞」記事

 昨夜、各種原稿の入稿が完了し、ようやくちょっと一息つけそうです。
 いくつもの事件を並行して執筆していると、それだけでデスクの周囲は書類の山。掃除をしたくても着手することさえできず……。でも、そろそろなだれを起こさないように書類を整理しつつ、部屋の片づけをしなければなりません。
 でも今日は、新鮮な「秋刀魚」が届くことになっていて、朝からウキウキ。
 お刺身にして、肝醤油で食べようかなあ~。
 塩焼きにはたっぷりすだちを絞って……。
 そうだ! かる~く酢〆にして秋刀魚寿司もいいなあ~。 
 
 さてさて、うっかりしていて告知が遅くなりましたが、昨日発売の「週刊朝日」2006.10.6(朝日新聞社)にニュース記事を書いています。
 あいおい損保の不払いが新たに見つかった件にからんでの小さな記事ですが、ぜひ読んでみてください。
 P151の「ニュース・スピリッツ」というコーナーに掲載されています。

 ●本誌が告発したあいおい不払い(「週刊朝日」)

 もうひとつ、昨日の産経新聞に下記の記事が掲載されました。
 この取り組みには、おおいに期待したいです!

■無料で変死体CT 千葉大法医学教室、死因究明の遺族に応え  

 変死体の死因のCT(コンピューター断層撮影法)検査をめぐり、千葉大法医学教室(岩瀬博太郎教授)が、遺族の求めに応じた死因判定を無料で開始した。警察の検視で事件性がないと判断された場合は司法解剖が行われず、肉親の死因をさらに詳しく知りたいという遺族の要望に応えるのが狙いだ。法医学教室は今年1月から全国初の試みとしてCTによる変死体の死因検査を始めている。

 同教室によると、無料判定の対象は、検視を受けている段階の遺体と検視後で警察が事件性がないと断定した遺体。検視を担当した警察や警察医を介して、遺族からCT検査の要望を募る。広く周知するため千葉大のホームページ上で広報する方法も検討している。

 警察の検視で事件性がないと判断された遺体は司法解剖されず、それ以上の死因の解明は実質的には困難なのが実情。無料判定の導入は、遺族の一部から検視後もさらに詳しい死因を解明してほしいという声が寄せられていることが背景にあるという。

 同教室は1月に司法解剖前の遺体に対するCT検査を導入。これまで100体以上の遺体について解剖結果との比較を進めている。CT検査は通常は解剖されない部位の異状を発見できるなどの利点があり、今年8月に勝浦市の山林で女性=当時(75)=が散弾銃で誤射され死亡した事件では、CT検査で散弾が体内から見つかり、県警が誤射と断定できた経緯がある。

 CT検査をめぐっては、警察庁も検視に活用することを決め、平成19年度の概算要求に約2500万円を計上、積極的な使用を費用面から支える方針を示している。

 岩瀬教授は「もっと調べてほしいとの遺族の要望に応えたい。CT検査で症例を増やし、警察の捜査にも協力していきたい」と話している。

(09/26 01:25)
  1. 2006/09/27(水) 09:22:19|
  2. ミカの日記

プロフィール

柳原三佳

Author:柳原三佳
<ジャーナリスト・ノンフィクション作家>
交通事故、司法問題等をテーマに執筆や講演活動を行う。「週刊朝日」などに連載した告発ルポをきっかけに自賠責制度の大改定につながったことも。2004年からは死因究明問題の取材にも力を入れ、犯罪捜査の根幹に一石を投じてきた。著書に「家族のもとへ、あなたを帰す ~東日本大震災 歯科医師たちの身元究明」「遺品~あなたを失った代わりに」「巻子の言霊~愛と命を紡いだある夫婦の物語」「交通事故被害者は二度泣かされる」「自動車保険の落とし穴」「死因究明~葬られた真実」「焼かれる前に語れ」「交通事故鑑定人」「示談交渉人裏ファイル」「裁判官を信じるな」など多数。」「巻子の言霊~愛と命を紡いだある夫婦の物語」は、NHKでドキュメンタリードラマ化された。「実父を医療過誤で亡くし、自らも医療過誤被害を受けた経験があり、現在は医療問題にも精力的に取り組んでいる。千葉県在住。自宅の裏庭に、「古民家(長屋門)」を移築し、スローライフも楽しんでいる。
■柳原三佳のHP http://www.mika-y.com/

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。