柳原三佳のブログ

交通事故・死因究明問題などを追及する柳原三佳からの情報発信。あるときはジャーナリスト、あるときはノンフィクション作家、でも、1日の大半はお料理と芝刈りが大好きな「主婦」してま~す!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「スーパーモーニング」への反響

 18日(金)の「スーパーモーニング」、見ていただけましたでしょうか?
 切り刻まれた状態で裁判所に提出されたネガ、事故直後の白バイの位置を撮影した写真が1枚も見当たらないことなど、首をかしげたくなるような事実が次々と画面上にあぶりだされました。
 山本さんのブログ、★愛媛の白バイ事故・母ですにも、特集を見てくださった方々からたくさんのコメントが寄せられているようです。
 以前、交通事故を起こした公務員の起訴率が、一般市民よりかなり低いことを指摘したことがありましたが、山本事件も、まさにこのケースに当てはまります。

 それにしても、事故の一部始終を記憶している山本少年は、いったい大人たち(しかも警察)のこうした行為に対して、どんな思いを抱いていることでしょう。
 この日本という国に、大きな不信感を抱いて当然でしょう。
 でも、一方で、体を張って守ってくれる両親や、懸命に証言してくれる目撃者、そしてこうした問題を取り上げるメディアがいることは、彼の人生にとってきっとプラスに作用していると信じたいものです。

 さてさて、18日の放送後は、死因究明問題に取り組んでいる仲間たちとの勉強会&懇親会でした。
 一度家に帰った私は、大急ぎでお土産用に貝の炊き込みおこわを炊き、千葉へ向かいました。
 ところが、途中で左目に激痛が……。
 そのうち痛みと涙で目が開けられなくなり、急きょ、眼科へ飛び込みました。
 そういえば、朝からどうもコンタクトが入れられないなあと思っていたら、なんと角膜にひどい傷が付いていたのです。
 しかし、お医者さんとはすごいもので、麻酔の入った眼薬をさしてもらったとたん、す~っと楽になり、目が開けられるように!! やった~、これで懇親会も参加できる!! と喜んだのもつかの間、この目薬の効果は6時間ほどで消えてしまうとのこと……。
 それでも私はめげず、しっかり、たのし~く飲みましたよ~~!!
 みんなに、「あと1時間」「あと30分だよ~」と脅かされながら。
 で、最後の最後には、またまた左目にあの痛みが戻ってきましたが、いや~、ほんとに角膜だけは大切にしないといけませんね。
 目が痛いと、ほんとに何もできません。
 思考能力は低下し、味覚もなくなります。
 忙しい12月、コンタクトレンズのみなさん、くれぐれも長時間装着にお気を付けくださいね!
 
  1. 2009/12/21(月) 21:23:46|
  2. ミカの日記

プロフィール

柳原三佳

Author:柳原三佳
<ジャーナリスト・ノンフィクション作家>
交通事故、司法問題等をテーマに執筆や講演活動を行う。「週刊朝日」などに連載した告発ルポをきっかけに自賠責制度の大改定につながったことも。2004年からは死因究明問題の取材にも力を入れ、犯罪捜査の根幹に一石を投じてきた。著書に「家族のもとへ、あなたを帰す ~東日本大震災 歯科医師たちの身元究明」「遺品~あなたを失った代わりに」「巻子の言霊~愛と命を紡いだある夫婦の物語」「交通事故被害者は二度泣かされる」「自動車保険の落とし穴」「死因究明~葬られた真実」「焼かれる前に語れ」「交通事故鑑定人」「示談交渉人裏ファイル」「裁判官を信じるな」など多数。」「巻子の言霊~愛と命を紡いだある夫婦の物語」は、NHKでドキュメンタリードラマ化された。「実父を医療過誤で亡くし、自らも医療過誤被害を受けた経験があり、現在は医療問題にも精力的に取り組んでいる。千葉県在住。自宅の裏庭に、「古民家(長屋門)」を移築し、スローライフも楽しんでいる。
■柳原三佳のHP http://www.mika-y.com/

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。