柳原三佳のブログ

交通事故・死因究明問題などを追及する柳原三佳からの情報発信。あるときはジャーナリスト、あるときはノンフィクション作家、でも、1日の大半はお料理と芝刈りが大好きな「主婦」してま~す!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

#9110をご存じですか?

今日、9月11日は、アメリカで同時多発テロが起こった日です。
 CS放送では、今、当時の生々しいドキュメンタリー番組を放映しています。
 夜のニュースで、ビルに飛行機が突っ込む映像を見たあの時のことが、昨日のことのようによみがえってきました。

 さて、同じく9月11日は、「警察相談の日」ということをご存知でしたか?
 また、#9110という相談用の専用ダイヤルがあるということを。
 私も初めて知ったのですが、愛知県の山田さんhttp://ameblo.jp/acuvilogから、下記のメールをいただきましたので、ご紹介しますね。
 山田さんの報告によると、途中までは機能していたけれど、ある時点からはパッタリ機能しなくなったとのこと。
 本当に犯罪被害者支援として機能しているのか?
 住民相談窓口というのは、ただ聞くだけで終わっていないか?
 そんな疑問を抱いておられるようです。
 #9110を利用したことのある方、いかがでしたか?
 地域差や担当者の差もあるかもしれませんが、#9110に関する体験談やご意見などありましたら、ぜひお知らせいただければと思います。
 
<以下、山田さんからのメールです>

 先日、中日新聞の1面に9月11日は「警察相談の日」という小さな公告をみかけました。

 そして、政府インターネットテレビで告知があることを、検索でみつけました。

★警察へのホットラインは110番だけじゃない!!~#9110をご存じですか?
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2189.html  


 三佳さんは、ご存知でしたか?
 私は、昨年、地裁の検事に教えていただいた、ハートフルラインの紹介で、#9110に連絡をとりました。
 行政処分課は、即、処分まで動いてくれました。
 しかし、所轄警察は、3ケ月が経過した今でも返事がありません。
 担当者は父の事故の詳細も知っており、前担当者、現担当者についても知っている人でした。

 私は、この電話の際に、事故直後の、実況見分の事故現場見取り図の疑問もぶつけました。
 起訴できないといわれた事、目撃者を募る看板をたてることを拒まれた事。
 そして、目撃看板を立てることの要望記録が、事故が起きた3月~6月初旬まで、一切記録されていないということへの疑問を投げかけました。

 この期間、私も母も何度も警察にいきました。妹夫婦もいきました。
 損保の代理店の人間にもいってもらいました。それらの記録が一切ないのです。
 初動捜査の警察官は、こうした記録を残さず、すべての人間を追い返していました。

 記録がなされるようになったのは、担当者が変わってからです。

 以下はこれまでの経緯です。
 返事がないのが返事だと受け取るべきなのでしょうか。
 皆さんはどう思われますか?

#9110
  1. 2010/09/11(土) 17:49:26|
  2. ミカの日記
  3. | コメント:0
<<「NPO法人Fine」のブログより | ホーム | 今月発売の「冤罪ファイル」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柳原三佳

Author:柳原三佳
<ジャーナリスト・ノンフィクション作家>
交通事故、司法問題等をテーマに執筆や講演活動を行う。「週刊朝日」などに連載した告発ルポをきっかけに自賠責制度の大改定につながったことも。2004年からは死因究明問題の取材にも力を入れ、犯罪捜査の根幹に一石を投じてきた。著書に「家族のもとへ、あなたを帰す ~東日本大震災 歯科医師たちの身元究明」「遺品~あなたを失った代わりに」「巻子の言霊~愛と命を紡いだある夫婦の物語」「交通事故被害者は二度泣かされる」「自動車保険の落とし穴」「死因究明~葬られた真実」「焼かれる前に語れ」「交通事故鑑定人」「示談交渉人裏ファイル」「裁判官を信じるな」など多数。」「巻子の言霊~愛と命を紡いだある夫婦の物語」は、NHKでドキュメンタリードラマ化された。「実父を医療過誤で亡くし、自らも医療過誤被害を受けた経験があり、現在は医療問題にも精力的に取り組んでいる。千葉県在住。自宅の裏庭に、「古民家(長屋門)」を移築し、スローライフも楽しんでいる。
■柳原三佳のHP http://www.mika-y.com/

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。