柳原三佳のブログ

交通事故・死因究明問題などを追及する柳原三佳からの情報発信。あるときはジャーナリスト、あるときはノンフィクション作家、でも、1日の大半はお料理と芝刈りが大好きな「主婦」してま~す!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

痛ましい事故が、また……

 私の大好きな京都・四条通りで起こった痛ましい事故に続き、またしても……。
 今日の事故の加害者は、無免許運転だったということです。

 いったい、何が起こっているのか? 

 車の運転というものが、若者たちの間でどれほど軽視されているのか?

 自分本位の自己中心的な行動が、突然、大切な命を奪い、そして、家族を奪われ、人生を破壊されてしまう人たちを生み出す可能性があることに、どうして思いを馳せられないのでしょうか。
 本当に許せません。

 車の同乗者、車の所有者、無麺世運転を容認(?)した人々……。
 加害者本人だけでなく、周囲の人間関係や、直前までの行動をしっかりと捜査していただきたいと思います。


■ 京都・亀岡市小学生の列に車突入 無免許運転の18歳少年逮捕

京都・亀岡市で23日朝、集団登校中の小学生の列に車が突っ込み、10人がけがをして、そのうち3人が意識不明になっている。警察は、無免許で車を運転していた18歳の少年を逮捕した。
午前11時半現在、現場では警察による実況見分が続いている。
午前8時ごろ、京都・亀岡市篠町篠の府道で、「車が、子どもの列に突っ込み、けが人がたくさんいる」と消防に通報があった。
警察によると、けがをしたのは、市立安詳小学校の児童9人と保護者1人で、このうち3年生の横山奈緒さん(8)と2年生の小谷真緒さん(7)と、小学1年生の男の子が意識不明の重体となっている。
また、1年生の吉村和月さん(6)と、保護者で妊娠7カ月の松村幸姫(ゆきひ)さん(26)ら4人が重軽傷で、松村さんの家族によると、おなかの赤ちゃんが亡くなったという。
近所の人は「『意識ないから、名前呼んでください』って救急隊に言われたから、とりあえず、『何とかちゃん、何とかちゃん、頑張れ、頑張れ、みんなこれだけ応援しているから大丈夫よ』って(声をかけた)」と語った。
警察は、車を運転していた亀岡市内の18歳の少年を、自動車運転過失致傷の疑いで現行犯逮捕した。
この少年は無免許で、また同乗者が2人いたという情報もある。
現場は、小学生が登校する時間は一方通行になっていて、車は緩やかなカーブを曲がらずに、列に突っ込んだとみられ、警察は事故のくわしい原因を調べている。

FNNニュース 4月23日11:48(関西テレビ)  http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00221811.html  動画あり


 この事件につき、午後2時からのフジテレビの番組で、コメントしたのですが、そのときは、おなかの赤ちゃんが犠牲になったということでした。
 しかし、先ほどのニュースで、お母さんまで……。

 これから新しい家族を迎える準備をしていたご家族は、どんな思いでいらっしゃることでしょうか。
 胎児は法律の上では「人」とみなされないため、この事故の死者には含まれないことになります。私はこの点にも以前から納得がいかなかったのですが、加害者は、明らかにお母さんとこれから生まれてくる赤ちゃん、2人の命を奪ったことになるのです。そして、これから生まれてくるかもしれないたくさんの子供や孫の命も……。
 
  ■ 重体の妊婦と小2女児の死亡確認 集団登校に暴走車
産経新聞 4月23日(月)14時56分配信

 京都府亀岡市の府道で集団登校中だった市立安詳小学校の児童ら約10人の列に軽乗用車が突っ込んだ事故で、京都府警は23日、重体だった4人のうち同小2年、小谷真緒さん(7)と、負傷者の保護者で妊娠中だった松村幸姫(ゆきひ)さん(26)の死亡が確認されたと発表した。
  1. 2012/04/23(月) 13:24:32|
  2. ミカの日記

プロフィール

柳原三佳

Author:柳原三佳
<ジャーナリスト・ノンフィクション作家>
交通事故、司法問題等をテーマに執筆や講演活動を行う。「週刊朝日」などに連載した告発ルポをきっかけに自賠責制度の大改定につながったことも。2004年からは死因究明問題の取材にも力を入れ、犯罪捜査の根幹に一石を投じてきた。著書に「家族のもとへ、あなたを帰す ~東日本大震災 歯科医師たちの身元究明」「遺品~あなたを失った代わりに」「巻子の言霊~愛と命を紡いだある夫婦の物語」「交通事故被害者は二度泣かされる」「自動車保険の落とし穴」「死因究明~葬られた真実」「焼かれる前に語れ」「交通事故鑑定人」「示談交渉人裏ファイル」「裁判官を信じるな」など多数。」「巻子の言霊~愛と命を紡いだある夫婦の物語」は、NHKでドキュメンタリードラマ化された。「実父を医療過誤で亡くし、自らも医療過誤被害を受けた経験があり、現在は医療問題にも精力的に取り組んでいる。千葉県在住。自宅の裏庭に、「古民家(長屋門)」を移築し、スローライフも楽しんでいる。
■柳原三佳のHP http://www.mika-y.com/

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。